お気に入り

AirPods から AirPods Proへ乗り換えました

こんにちは、あつきです。

今日は、お気に入りアイテム「AirPods Pro」を紹介。

もともとAirPods(第2世代)のワイヤレス充電できないモデルを使用していました。

AirPodsからAirPods Pro へ変えてよかったところを書いていきます。

ノイズキャンセリングがよき!

ノイズキャンセリングが控えめに言って最高です。

初めて使用した人は口を揃えて言いますが「ノイズキャンセルすごい・・・」

この小さなサイズでここまで出来るんだ!とびっくりです。

自分はこんな場面で使用しています。

  • 料理をしているとき
  • 食器を洗っているとき
  • 掃除機をかけているとき
  • 空気清浄機がうるさいとき
  • 外がうるさいけど、窓を開けたいとき
  • 近隣がうるさいとき
  • ジムでトレーニングしているとき
  • ドライヤーで髪を乾かすとき

どれも周囲がガヤガヤして気になるときですが、ノイズキャンセリングをONにすると全く気にならなくなります。

ワイヤレス充電がよき!

ワイヤレス充電、これまでにiPhoneで試したことはあったのですが、結局使用してませんでした。

理由は、充電速度が遅い&充電しながら使用できないから。

そんなこともあり、AirPods(第2世代)を購入した時も、ワイヤレス充電できないモデルを購入したのでした。

しかし、AirPods Proで改めてワイヤレス充電を試し、ワイヤレスイヤホンとワイヤレス充電は相性のいいことに気付きました。

ワイヤレスイヤホンって当たり前ですが、充電が必要です。

ただ、スマホと違って毎日充電するほどでもない。

でも、気がつくと充電が無くなっていたり・・・

それを気にして、充電があるかなと確認するのも小さなストレス。

しかし、ワイヤレス充電器ならば、置くだけでOK!

ケースの置き場を、充電器の上と決めておけば、ワイヤレスイヤホンの充電のストレスが無くなります。

こんな感じで置くだけでOK!充電ケーブルを繋ぐ手間がないです。

形がよき!

AirPodsのときは「耳からうどん」などと言われていましたが笑

AirPods Proは、うどん部分が短くなりカッコよくなりました。

形状を変わったことによるメリットは、見た目意外にもあります。

1つ目は、ケースから取り出しやすく・収納しやすくなりました。

前まで使っていたAirPodsは、気になるほどではありませんが、ケースからイヤホンを取り出しにくかったです。しかし、今回はそれを感じたことがありません。

また、ケースへの収納も楽になりました。AirPodsはケースの左右の穴に入れ間違えることが結構ありました。うどん部分が長いのでもう一度取り出して入れ直すのが個人的に面倒だったのですが、Proでは入れ間違えることほとんどありません。

2つ目は、ベッドで寝転びながらイヤホンをつけているときに気にならなくなりました。

AirPodsはうどんが長いので、耳が下につくとき痛かったのですが、Proでは気にならなくなりました。

3つ目は、髭剃りのとき外さなくて良くなりました笑

これまでは、うどんが邪魔で髭剃りの際には外していました。今はちょっとズラすくらいで音楽を聞いたまま髭が剃れるので個人的にはかなり嬉しいです。

音質がよき!

発売当初は、ノイズキャンセルで外部音を遮断した分、本当の音が聴こえてちょっと微妙だなーと思っていました。

特にアコギの弦を弾く音が安っぽかった・・・

が、最近はファームの更新?かで大きく改善されました。

まあ、もともとワイヤレスイヤホンとしては音質が良い方なので、そこまで気にならないかなと思います。

以上、僕目線のAirPods Proの良いところでした。

参考になれば幸いです。

おわり

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です