うつ病

【Ulog】休職することになりました(うつ病)

こんにちは、あつき(@conttogrow)です。

うつ病の記録Ulogです。

今日は現在、休職中の自分を記録していきます。


休職することになりました

あつき

突然ですが、医師から休職するように言われました

この前の日曜日。

かかりつけ医師の定期受診の際に、最近の状態を伝えました。

伝えたことは下記です。

  • 仕事に手がつかず2、3日お休みしたこと
  • ネガティブな感情に囚われていること(どうして生きてるんだろう、死にたい)
  • メールを1件返すのに30分以上かかること

伝えたことに対していくつか質問されて医師の出した答えは

「今すぐに休職するように」

でした。

正直、自分でもビックリな回答でした。

そこまで症状が悪化しているとは自分でも思っていませんでした。

そして初めての提示された選択肢だったため、何も言葉が出ませんでした。

恐る恐る「どれくらいの期間、休職すればいいんでしょうか」と聞くと

「1ヶ月間」と言われました。

そこからはあっという間でした。

医師からは診断書をもらい

そして、次の出社日に上司や産業医と面談しお休みに入りました。

お休み期間中

「お休みだ、やっほーい」と遊びまくりたいところですが

なーんにもやる気が起きません。

そういえば自分、うつ病でした。

とにかくベッドの上でゴロゴロ、寝ては起きて寝ては起きてを繰り返しています。

時間はあるのに何も出来ないと色々なことを考えてしまいます。

休み始めのうちは、仕事のこと。

あー、あの仕事どうなるんだろう…

あの人に迷惑をかけているだろうな…

俺って仕事に復帰できるんだろうか…

俺ってこのままクビになるじゃないんだろうか…

とか。

そして、日中ほとんど寝て過ごしているため夢をたくさん見ます。

夢の中では、やたらと子供の頃の自分に関係した人が登場します。

どういった意味があるかは分かりません。

部屋でボーッとしていて思うこと

思い返せば、ここ最近完全に心が死んでいました。

「何かしなければ」

こんな強迫観念に追われていました。

でもそれとは引き換えに心は正反対の方向に動いていました。

仕事でも自己批判ばかり。

何かをしようとすると、本当にそれは正しいのか?

ともう身動きが取れません。

メールなんて一通書くのに30分以上かかっていました。

思い返せば、自己批判と希死願望で埋め尽くされていました。

でも、自分はこれに抗いここ数ヶ月間は必死に動いてました。

よかれと思うことを色々とやってみたのですが、気付いたら間違った道に迷い込んでいたようです。

ふー、頑張ってるな自分

自宅に篭っている中で

自宅に篭ってボーっとしているといつもと違った発見があります。

俺の部屋お洒落だなとか、

いいものに囲まれて暮らしているなとか、

ここ数ヶ月間はお金を躊躇わず使ってみたりしたのですが

お金を使ってものを増やして満たされないなとか、

終わり

1ヶ月ぶりのUlogになってしまいました。

この期間は何度も書こうとトライしましたが、結局書けずにいました。

やっと書けたのがこの支離滅裂な文章です。

でもこれも自分。

悪いときは悪いときでこんな風に残していこうと思います。

おわり