障害者向け求人サイト

dodaチャレンジの口コミ・評判は?みんなが気になることを徹底解説!

困っている人

障害者向け求人サイトに登録しようと思っているんだけど、dodaチャレンジってどうなの?

実際に利用している人の口コミ・評判を知りたい!

こんな風に思っている人は多いのではないでしょうか。

「dodaチャレンジ」は、大手求人サイトの1つで、障害者の転職支援実績はNo.1を誇ります。

しかし、実際に利用してみないと、本当に役立つかは分からないですよね?

そこで、今回は「dodaチャレンジ」の口コミ・評判、みんなが気になることを徹底解説していきます!

この記事を読めば、以下の内容が分かります。

  • dodaチャレンジを利用した人の口コミ・評判
  • dodaチャレンジのみんなが気になること

求人サイトをお探しのみなさんに役立つ情報を詰め込みましたのでぜひ参考にしてみてください。

「dodaチャレンジ」の口コミ・評判は?

「dodaチャレンジ」の口コミ・評判を集めました!実際に「dodaチャレンジ」を利用した方は、どのように思っているのでしょうか?

ここからは利用した人の中で、多かった口コミをご紹介します。

「dodaチャレンジ」の良い口コミ・評判

「dodaチャレンジ」の良い口コミとしては、大手企業の求人が多い!という声が多く挙がっていました。

障害者雇用というと求人数が少なく選択肢が少ないというイメージがありますが、dodaチャレンジでは求人数が多く大手企業の取り扱いもしています。

また、担当者が親切でサポートが充実しているという声も多く、不安ばかりの就職活動の強い味方になってくれるでしょう。

  • 求人数が多い!
  • 大手企業の求人も多い!
  • 担当者が親切!
  • サポートが充実!

「dodaチャレンジ」の悪い口コミ・評判

「dodaチャレンジ」の悪い口コミとしては、担当者の対応が悪かったという意見がありました。

これはdodaチャレンジに限りませんが、求人の紹介やサポートの質は担当者により当りハズレがあります。対応が悪い時は「dodaチャレンジ カスタマーサービス」に連絡して担当者を変えてもらうのも一つの手段です。

【お問い合わせ先】E-mail:dodaChallengeCstmSrv@persol.co.jp

また、精神障害者にはなかなか求人を紹介してくれないという口コミも多くみられました。事実として精神障害者向けの求人が身体障害者に比べて少ないという業界の現状があります。

ただ下記のような口コミもあります。

精神障害者向けの求人が少ないとい現状は、精神障害者の私としても辛いです。しかし、まずは複数の求人サイトで応募することが大事でしょう。

  • 対応の悪い担当者がいる
  • 精神障害者向け求人が少ない

「dodaチャレンジ」の口コミ・評判のまとめ

「dodaチャレンジ」の口コミ・評判は以下の通りです。

  • 求人数が多い!
  • 大手企業の求人が多い!
  • 担当者が親切!
  • サポートが充実!
  • 対応の悪い担当者がいる
  • 精神障害者向けの求人が少ない

「dodaチャレンジ」では、大手企業の求人が多い!という口コミがたくさんありました。

また、「担当者が親切でサポートも手厚い」という口コミが多い一方で、「担当者の対応が悪い」という口コミもありました。

これはdodaチャレンジに限ったことではありませんが、担当者に当たりハズレがあります。もし困ったらカスタマーサービスに連絡して担当者の変更をお願いしてみましょう。

総じて、dodaチャレンジは良い口コミ・評判が多く寄せられていました。

まずはdodaチャレンジに登録して就職活動を始めてはいかがでしょうか。

「dodaチャレンジ」のみんなが気になることを徹底解説

ここでは「dodaチャレンジ」のみんなが気になることを徹底解説していきます。

目次から、自分の気になる項目をチェックしてみてください。

「dodaチャレンジ」の利用料金・費用は?

料金は一切かかりません。完全無料です。

セミナー・面接会、応募書類や面接のアドバイスなど、転職・就職成功のためのサービスすべてが無料で利用できます。

求人掲載されている企業により費用がまかなわれているため、利用者に費用は発生しません。

「dodaチャレンジ」の利用対象は?

利用対象は、障害者手帳をお持ちの方、または申請中の方です。

手帳なしで申請する予定のない方は、一般向け求人サイトをご利用ください。

「dodaチャレンジ」から連絡がない?

dodaチャレンジに登録すると下記のようなメールが届きます。

その後、数日以内に担当者から電話もしくはメールにて連絡があります。

もし、連絡がない場合は何かの手違いによる可能性が高いです。カスタマーサービスに問い合わせてください。

【お問い合わせ先】E-mail:dodaChallengeCstmSrv@persol.co.jp

「dodaチャレンジ」に断られた?紹介されない?

dodaチャレンジと検索すると、「断られた」という検索候補が出てきます。そのため、多くの人が気になっている内容だと思います。

基本的に門前払いされるケースは稀ですが(対応の悪い担当者もたまにいる)、利用者の体調や経歴によっては、紹介できる求人がないということもあります。

というのも、dodaチャレンジは「利用者に求人を紹介したけど就職後すぐに辞めてしまった」ということを防ぐ必要があるからです。詳しく説明するために、dodaチャレンジ側と企業側の視点で考えてみましょう。

dodaチャレンジ

利用者がすぐに辞めってしまったから、企業から受け取った紹介料を返金しなければならない…。利益が出ない…。

また、紹介した企業からの信頼を失ってしまった…。

企業

採用をイチからやり直しだ…。時間を無駄にしてしまった。

このように両者にデメリットしかありません。

そのため、すぐに辞めてしまう可能性が高い「体調が良くない人」「経歴に空きがある人」には求人を提供しづらいのです。

dodaチャレンジに求人を紹介されなかった場合は、まず「体調が良くない人」は体調を安定させる、「経歴に空きがある人」は就労移行支援などを活用し実績を積むことを考えてみてください。

「dodaチャレンジ」は新卒も利用できる?

dodaチャレンジは、新卒採用求人も取り扱っています。

求人検索のこだわり条件から「新卒採用求人」を選択して検索してください。

「dodaチャレンジ」は精神障害も利用できる?発達障害は?

dodaチャレンジは、どのような障害でも利用できます。

ただし、利用者の体調や経歴によっては、すぐに紹介できる求人がないということもあります。

すぐに紹介できる求人がないと言われてしまった人は、体調を安定させる、就労移行支援などを活用し実績を積むことに取り組んでみてください。

「dodaチャレンジ」は面談してくれる?

直接会っての面談は、本社、東京(丸の内)、関西オフィス、中部オフィスでの実施となります。

その他は、電話・チャット・TV電話など、オンラインでも対応してくれます。

「dodaチャレンジ」の紹介される職種は?

dodaチャレンジでは、幅広い職種を取り扱っています。

しかし、求人件数には偏りがあり「事務系」の求人数が多くなっています。

「dodaチャレンジ」はハイキャリア求人を紹介してくれる?

dodaチャレンジではハイキャリア求人も取り扱いしています。

求人検索のこだわり条件から「ハイキャリア」を選択して検索してください。

「dodaチャレンジ」は在宅の求人を紹介してくれる?

dodaチャレンジでは在宅の求人も取り扱いしています。

求人検索のこだわり条件から「在宅勤務制度あり」を選択して検索してください。

まとめ

今回は「dodaチャレンジ」の口コミ・評判、みんなが気になることを徹底解説しました。

最後に「dodaチャレンジ」のおすすめポイントをまとめます。

  • 業界トップクラスの求人数
  • 大手企業、優良企業の求人も多い
  • 担当者が親切で、サポートが手厚い
  • 転職・就職成功のためのサービスがすべて無料

上記の点から見ても、「dodaチャレンジ」は登録しておいて損はないです。

「dodaチャレンジ」に登録して就職活動をスタートしましょう!